人事業務のサポート

本日は、人事業務を中心にサポートしているクライアントの事を記事にします。

まだ数人の会社なのですが、技術に独自性もあり、社長の人柄も素敵なので会社の業績はとても伸びており、若いですがとても尊敬出来る社長です。

 

私に相談があったのは、経営管理の話は当然として、今後ヒトを増やすにあたって、中に深く入って関わって頂きたいとのことでした。

私は管理部門も統括していましたので、採用経験、人事制度策定、人事制度の運用等、問題社員の対応等、人事系の業務にも一定経験がありました。

それを知っていたので、「人の面接、入社後の面談、定期的な面談、報酬設定、評価制度策定、運用」等、ヒトに関わる事を相談をしたいとのことでした。

当然、その他重要契約書類等の相談もしたいとのことでした。

 

こういったサービスは中々ないので、社外CFO(今回は社外管理部長に近い)サービスを利用したいとのことでした。

早速、採用面接にも同席しながら、人事制度のたたき台を作成し、最後は社長の思いを反映して、作り上げました。

制度の作成よりも、運用の方が何倍も大変で工数もかかるので、運用しながら微調整していく事にしています。

 

中小企業だからこそ、ヒトに重きを置いて、社外のリソースを利用しながら早め早めに対応するという点において、本当に素晴らしい社長だと改めて思います。

新入社員の方も、この規模で人事制度があることに感動していました。

こういったクライアントとご一緒させて頂けるのは大変やりがいがありますね。

引き続き頑張ってサポートしていきます。